HOME > 与論島便り > バックナンバー > 与論島便りvol.57

Pick UP Products用途構築例一覧を見る

“J-LiteTM”ビーム拡張型光コネクタ

屋外の放送施設・放送機器・放送車や防衛機器など、厳しい環境での使用に適した、信頼性を追及した光コネクタ。
  J-Lite ビーム拡張型光コネクタ
一覧へ

取扱メーカー一覧へ

axon

souriau

hypertac

sabritec

cinch

展示会出展情報

与論島だより最新版はこちら

日本マルコインターナショナルグループ:facebook

MS JAB,BSK ISO

与論島便りvol.57

梅雨入り

毎年やって来ます、この季節。
そうです、沖縄地方は5月16日、梅雨入りしました☂
360°すぐそこに海がある与論島、ただでさえ湿度高めっていうのにこの時期はジメジメ・ムシムシ、気分も下がりめ↓↓

・・・と思ったら、今年は何だかとっても良いお天気が続きます☀
昨年の同じ時期にも似た様なコメントを投稿していましたので『今年も』ですね。
http://www.nihon-maruko.jp/yoron/2011/vol49/

そんな気候の中、ホロホロさんの産卵シーズンが訪れました☆
実はホロホロ卵の殻は固く、茹でたそれを額で割るのは危険です××

 
まんまる、カチカチ
まんまる、カチカチ
 
親鳥も朗らかに育っています。
親鳥も朗らかに育っています。

事業所内にある『マルコ農園』からは今月も色とりどりの野菜が収穫されました。
手前は普通のきゅうり、奥にある島きゅうりは大きくて水々しい!!
右側の見慣れない葉っぱは長命草さぁ〜

フレッシュ野菜
フレッシュ野菜

お話しはグっと変わり、一昨年の11月にお届けしましたvol.45巡った島々を思い、
皇后(現 上皇后)様が詠まれた歌を記念する「御歌(みうた)碑」が建立されました。

 
御歌碑(1)
御歌碑(1)
 
御歌碑(2)
御歌碑(2)

北側の海岸では若者がウインドサーフィンを楽しんでいました。
彼らにとっては願っても無いチャンスでしょう♪

一方、農家からは恵みの雨を望む声も聞こえてきます。
来週からはある程度降りそうな予報ですので、ようやく梅雨らしくなってきそうな与論島。
今月はこの辺で・・・

飛魚と 競う帆の背に 波しぶき
飛魚と 競う帆の背に 波しぶき
 
Vol.58に続く
Go Top
Copyright c 日本マルコインターナショナルグループ All Rights Reserved.