HOME > 与論島便り > バックナンバー > 与論島便りvol.49

与論島便りvol.49

島めぐり

毎年やって来ます、この季節。
そうです、与論島はもう梅雨入りしています。
360°すぐそこに海がある与論島、ただでさえ湿度高めっていうのに
この時期はジメジメ・ムシムシ、気分も下がりめ↓↓


・・・と思ったら、今年は何だかとっても良いお天気が続きます☀
ここぞとばかりに愛車のリトルカブにまたがり島めぐり。


さっそく海が見えて来ました。

 

めちゃくちゃ潮が引いてる(⦿_⦿)!
 

島の北側に位置する『寺崎海岸』へ向かう事にしました。

 


海へと向かう道中、今が収穫期のサトイモ畑をすり抜けたら、
キビ刈りも終わり新しい芽が伸びはじめているキビ畑が見えて来ました。

サトイモ畑

 

 するとキビの葉の間からキレイな朱色。
グラジオラスというお花で、方言では『ヤギヌクスバナ』って呼ばれています☆

 

キビ畑
 
49-4.jpg
畑では雑草扱い…(>д<。)

海岸近くのカフェ
 
ゆったりとした雰囲気の中、風を感じ走るツーリングはやっぱり最高です♪
通り過ぎる景色には、いろんな色や香り、音があって。
なんだか心が洗われた気がします(*^_^*)♡

寺崎海岸
 
そしてこちらは、いつも自由気ままなホロホロさん。
元気に育っています♪
 
はしゃぐホロホロ   まったりホロホロ
Vol.50に続く
Go Top
Copyright c 日本マルコインターナショナルグループ All Rights Reserved.