HOME > 与論島便り > バックナンバー > 与論島便りvol.40

Pick UP Products用途構築例一覧を見る

ビーム拡張型光コネクタ

物理的接触型光コネクタに比べ、純物に対し強い耐性を有し、高信頼性の非接触型高速光コネクタ
  ビーム拡張型光コネクタ
Micro-D
MIL-DTL-83513に認定された高性能な小型高密度角型コネクタ
  side_img03.jpg
一覧へ

取扱メーカー一覧へ

axon

souriau

hypertac

sabritec

cinch

展示会出展情報

与論島だより最新版はこちら

日本マルコインターナショナルグループ:facebook

MS JAB,BSK ISO

与論島便りvol.40

 

ホロホロ鳥って?

 

ハイサイ!今月も南の小さな島からお届けします、与論便り。
ご愛読ありがとうございますヽ(^。^)ノ♡
昨年末から年始にかけて島はほんッッとに温かく、暑いとさえ感じる日も多々ありました。(今回は特別!!)
さすがに2月に入ると寒くなってきまして、お肌の乾燥が気になっています。

 

サティ シューヤ ワーチャガ ホロホロさんヌ パナシナガ シチミランデェー♪
(さて、今日は私たちのホロホロさんのお話しをしてみましょう)

 

ホロホロ鳥、あまり馴染のない方もいらっしゃると思いますが、アフリカ西南部原産のキジ科の鳥です。
正式名称はホロホロチョウ、わたしは親しみを込めてホロホロさんって呼んでます。

  ホロホロさん

ホロホロさん
 

フランスを中心にヨーロッパで多数飼育されていて、フランス料理やイタリア料理ではよく使われるんですって。
その美味ぃ〜な肉質から『食鳥の女王』と言われてます。(お顔は少し厚化粧気味ですね…笑)

 

エーシガヨォー インサルバーヤ ハシガディ チムチャサ アユンダァー
(ですけどね、幼い頃はこんなに可愛いんですよ)

  ホロ姫

ホロ姫

  ホロ姫の社交場

ホロ姫の社交場

自分の殻を破って1週間。
まだ幼いその背中が、いつの日か丸々と大きく育ってくれる事を願いながら見守っています。

 

  ホロ姉

ホロ姉

殻の隙間から差し込む光りを感じて早1ヵ月過ぎ、すっかりアンニャーガマ(お姉さん)になりましたね。
子供達の成長は本当に早いものです。この頃にもなると殿方の取り合い?でケンカする事もあるんです(。>ω<)ノ。
ちなみに、ホロホロさんは雄雌よく似ていて判別がとっても難しいんですょ(^_-)v

 

アイヤー、そういえば事業所の方にも成長著しいヤカガマ(お兄さん)がいました!
横浜の本社で6年勤務し、与論事業所に配属されてもうすぐ1年。
こちらも本当に早いものです…
製造部のヒデくん、毎日頑張っています。

  若手のホープ☆ヒデくん

若手のホープ☆ヒデくん
 

みんなのお家の方も順調に進んでいますよ。
来月完成予定!なんて話も聞こえて来ました。
ワクワク・ウキウキしているのか、ホロホロさん元気一杯に鳴いています♪
快適な新居生活が待ち遠しいですね!!

  新鶏舎

新鶏舎
 

3月の与論島は、年に一度の与論マラソンが開催されます!
島内外からたくさんのランナーが集い、アップダウンの多いコースを走り抜きます。

 

この与論便りも再び走り始めたばかりです。
これから先、山あり谷あり、雨が降る時もあれば風が吹く時もあるでしょう。
だけど、いつか太陽は絶対昇るから… そう信じて。
一歩一歩を大切に、歩んで行こうと思います。。。

(2017年3月更新)
Go Top
Copyright c 日本マルコインターナショナルグループ All Rights Reserved.