HOME > ニュース・展示会情報 > JA2016国際航空宇宙展に出展

Pick UP Products用途構築例一覧を見る

“J-LiteTM”ビーム拡張型光コネクタ

屋外の放送施設・放送機器・放送車や防衛機器など、厳しい環境での使用に適した、信頼性を追及した光コネクタ。
  J-Lite ビーム拡張型光コネクタ
一覧へ

取扱メーカー一覧へ

axon

souriau

hypertac

sabritec

cinch

展示会出展情報

与論島だより最新版はこちら

日本マルコインターナショナルグループ:facebook

MS JAB,BSK ISO

JA2016国際航空宇宙展に出展します

 

JA2016国際航空宇宙展 - JAPAN INTERNATIONAL AEROSPACE EXHIBITION 2016

 

日本マルコインターナショナルグループは2016年10月12日[水]〜15日[土]、東京ビッグサイトにて開催される「JA2016国際航空宇宙展」に出展いたします。

展示模型「衛星搭載用ハーネスアセンブリ」を展示いたします。皆様のご来場心よりお待ち申し上げます。

 
 

展示会概要

【名称】    JA2016国際航空宇宙展

【日程】    2016年10月12日(水)12:00〜17:30 / 10月13日(木)〜15日(土)9:30〜17:30

【会場】    東京ビッグサイト 西展示棟

【弊社ブース】  W2-051

 

 
 

出展概要

 
展示模型「衛星搭載用ハーネスアセンブリ」  

展示模型「衛星搭載用ハーネスアセンブリ」

NEW!

衛星搭載用のハーネスは、フライト品の模型(モックアップ)を用いて製造を行います。
今回は衛星のフライト品を模擬した模型を製造し、どのようにハーネスアセンブリを行っているか展示いたします。

 

特殊コネクタ

特殊コネクタ

 

航空・防衛分野で実績多数を誇るMicroD-subやD38999シリーズをはじめ、耐熱や防水等の特殊コネクタを多数展示します。

 
JAXA認定角形コネクタ ESA認定SPACE WIRE  

JAXA認定の角形コネクタやESA認定のSPACE WIRE等を展示します。
SPACE WIREは従来のケーブルの他に新しく柔軟性を改善した新SPACE WIREも展示します。

 
ビーム拡張型光コネクタ  

ビーム拡張型光コネクタ

従来の物理接触型とは異なり、レンズ間で光通信を行うタイプのコネクタを展示いたします。
ランニングコストを抑えることが出来るのが特徴のコネクタとなります。

 
 
 

お問い合わせ先

日本マルコ株式会社 営業部
TEL: 045-475-1610

FAX: 045-475-1590

 

関連リンク情報

JA2016国際航空宇宙展
 
 
各製品のお見積りは「1つ」から承ります。製品のお見積、アセンブリ設計や構築のご依頼、海外メーカー調達品などお気軽にお問い合わせください。
電話番号 border アセンブリ構築相談 製品お見積り依頼 border CADデータ請求 工場見学予約
 
 

※お電話でのお問い合わせの際は、電話番号をお確かめの上、おかけ間違いのないようお願いいたします。

 
Go Top
Copyright c 日本マルコインターナショナルグループ All Rights Reserved.